東京建物シニアライフサポート株式会社

会社概要・沿革

会社概要

会社名 東京建物シニアライフサポート株式会社
Tokyo Tatemono Senior Life Support Co., Ltd.
代表者 代表取締役社長 加藤 久利
役員 取締役会長 加藤 和政
取締役 加茂 正巳
監査役 前田 哲
設立 2014年(平成26年)7月31日
本社 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-9-9
資本金 1億円(平成26年9月1日現在)
株主 東京建物株式会社(100%出資)
事業内容
  • 訪問介護、居宅介護支援(ケアプラン作成)等の介護サービスの提供
  • 高齢者向け住宅・施設の開発・運営
  • 高齢者向け住宅・施設の賃貸・管理

居宅介護サービス事業の運営については、在宅介護大手(株)やさしい手 新しいタブで開きますの支援協力を得ています。

沿革

平成22年2月 グレイプス浅草 入居開始
平成25年11月 グレイプスふじみ野 入居開始
平成26年4月 コーシャハイム烏山 入居開始
平成26年7月 東京建物シニアライフサポート 設立
平成26年9月 東京建物シニアライフサポート 営業開始
平成26年10月 グレイプスガーデン西新井大師 入居開始
平成27年1月 グレイプス大森西入居開始、グレイプスライフ大森西事業所開設
平成27年2月 グレイプスJ東池袋 入居開始
平成27年2月 グレイプスフェリシティ戸塚 入居開始
平成27年4月 グレイプス川崎新町 入居開始
平成27年10月 東京建物不動産販売(株)シニア事業を統合
平成28年1月 グレイプスシーズン戸塚 入居開始
平成28年10月 グレイプス辻堂西海岸 入居開始